ORACLE/SQL例文集(オブジェクト情報1)編

オラクルちょこっとリファレンス

HOME > SQL例文集(オブジェクト情報関連1)編

SQL例文集(オブジェクト情報関連1)

オブジェクト情報編1では、各種オブジェクトに関する情報を調べるSQL例文を紹介します。

※データディクショナリ名の接頭辞は(DBA_)で表示してあります。ログインユーザの権限や用途に合わせて接頭辞を(ALL_)、または(USER_)に読み替えてください。
接頭辞の意味については→データディクショナリ編をご覧ください。

オブジェクト情報関連

オブジェクト情報取得SQL例文
--☆ユーザ名の一覧を表示する。
SELECT USERNAME FROM DBA_USERS;

--☆テーブル名の一覧を表示する。
SELECT TABLE_NAME FROM DBA_TABLES;
--(SELECT * FROM TAB; でも可)

--☆インデックス名の一覧を表示する。
SELECT INDEX_NAME FROM DBA_INDEXES;

--☆ビュー名の一覧を表示する。
SELECT VIEW_NAME FROM DBA_VIEWS;

--☆シノニム名の一覧を表示する。
SELECT SYNONYM_NAME FROM DBA_SYNONYMS;

--☆シーケンス名の一覧を表示する。
SELECT SEQUENCE_NAME FROM DBA_SEQUENCES;

--☆トリガー名の一覧を表示する。
SELECT TRIGGER_NAME FROM DBA_TRIGGERS;

--☆プロシージャ名の一覧を表示する。
SELECT PROCEDURE_NAME FROM DBA_PROCEDURES;

--☆ロール名の一覧を表示する。
SELECT ROLE FROM DBA_ROLES;

--☆プロファイルの一覧を表示する。
SELECT * FROM DBA_PROFILES;

--☆タイプ名の一覧を表示する。
SELECT TYPE_NAME FROM DBA_TYPES;

テーブル関連

テーブル関連情報取得・設定SQL例文
--☆カラムにデフォルト値を設定する。
ALTER TABLE テーブル名 MODIFY カラム名 DEFAULT デフォルト値;

--☆カラムに設定されているデフォルト値を調べる。
SELECT DATA_DEFAULT FROM DBA_TAB_COLUMNS WHERE TABLENAME = 'テーブル名';

--☆テーブルに設定されている主キーを表示する。
SELECT * FROM DBA_CONSTRAINTS
  WHERE TABLE_NAME = 'テーブル名' AND CONSTRAINT_TYPE = 'P';

--☆テーブルに設定されているINDEXを表示する。
SELECT * FROM DBA_INDEXES WHERE TABLE_NAME = 'テーブル名';

--☆テーブルに設定されている制約を表示する。
SELECT * FROM DBA_CONSTRAINTS WHERE TABLE_NAME = 'テーブル名';

--☆カラムにNOT NULL制約を設定する。
ALTET TABLE テーブル名 MODIFY カラム名 NOT NULL;

ToTop